桜の花見@車折神社(2014年3月24日)

今年は3月上旬まで真冬並みの寒さが続いていましたが、近頃はようやくボチボチ暖かくなってきたこともあり、そろそろ頃合いかと思って用事ついでに車折神社[http://www.kurumazakijinja.or.jp/]に行

桜の花見@車折神社(2013年3月24日)

京響定期に出かける前に車折神社[http://www.kurumazakijinja.or.jp/]に行ってみました。 河津桜↓ピークをちょっと過ぎた感じでしょうか。 溪仙桜↓いい頃合いですね。 寒緋桜↓こちらもほぼ満開

桜と梅の花見@車折神社(2013年3月19日)

午後に少し時間がとれたので、車折神社[http://www.kurumazakijinja.or.jp/]に行ってみました。 まずは寒緋桜↓チラホラと花が開き始めています。〔※クリックで拡大画像が見れます〕 河津桜↓花は

桜の花見@車折神社

一昨日行ったばかりの車折神社[http://www.kurumazakijinja.or.jp/]ですが、せっかく天気もいいので再度出かけることに。 寒緋桜↓ 河津桜↓いつ見てもホントに色が綺麗ですね。 中門前の山桜↓

桜と梅の花見@車折神社

今日は朝から天気が好く時間もとれたので、車折神社[http://www.kurumazakijinja.or.jp/]に行ってみました。 社号柱(旧第二鳥居跡)横の寒緋桜↓まだ開花手前といったところ。 駐車場から見える椿

車折神社と嵐山の紅葉

天気がよくなかった日が多かったのと腰痛が酷くて外出しにくかったこともあって、今年はあまり紅葉を見に行ってないのですが、近くくらいは行ってみないとと思い、今日は出かけてみました。 ・・・でもそんな時にかぎって雲が出てきたり

4年ぶり?の河津桜@車折神社

以前からの木が枯れてしまって、植え替えたものの沢山の花をつけるようになるまで数年はかかると言われていた車折神社[http://www.kurumazakijinja.or.jp/]の河津桜、昨年も少しは花をつけてたのです

夏越祓・茅の輪くぐり@嵐山周辺

6月と12月の晦日に厄除けや防災として大祓(おおはらえ)の行事を行うのは全国探せばいろいろ出てくるのでしょうけど、京都ほど各地の神社で広く行われている街は他にないのではないでしょうか。 6月の大祓を夏越祓(なごしのはらえ

桜の花見:祇園白川→哲学の道→京都御苑→車折神社

天気予報で晴れでしたので、桜の様子を見にサイクリング。 この時期、週末は特に混むので早朝5時過ぎに出かけたのですが、4月とは名ばかりで、メチャメチャ寒い!手が冷たい!!なんで手袋にマフラーして自転車乗らなあかんのか・・・

桜の花見@車折神社

開花宣言が京都でも出されましたが、まだ実感のない今日この頃。それでも今日は朝から気持ちいいほどの青空でしたので、どこに行こうか迷ったのですが、また車折神社に行って、それから一路東に“哲学の道”まで足を伸ばすことにしました

車折神社は今が花盛り

嵐山からは少し東になりますが、嵐電の沿線に車折神社[http://www.kurumazakijinja.or.jp/](京福電鉄嵐山線車折駅すぐ南)があります。 御祭神が清原頼業(平安後期の漢学者・儒学者)ということで