京都市交響楽団 第618回定期演奏会(指揮:下野竜也)

パンフの解説を見てビックリしたのだけど、ジョン・アダムズの『ハルモニーレーレ』は1986年に日本初演(下野さん曰くケント・ナガノと新日フィル?だったかな)されて以来、一昨年に下野さんが読響の定期で採り上げるまで30年近く

ワーグナー:『パルジファル』、ジョン・アダムズ:ハルモニーレーレ、ジャケ=ド=ラ=ゲール:ヴァイオリン・ソナタ集…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★ワーグナー:楽劇『パルジファル』/マーク・エルダー&ハレ管弦楽団、他【Hallé】(4CD) リヒャルト・ワーグナー

ジョン・アダムズ:ハルモニーレーレ、ショート・ライド・イン・ア・ファスト・マシーン/ティルソン・トーマス&サンフランシスコ響

ディスク自体は昨年3月に発売されたようですが、NMLには今日付で登録されたサンフランシスコ交響楽団[http://www.sfsymphony.org/](以下SFSO)の自主レーベルの録音。現代アメリカを代表する作曲家