アルベニス:ピアノ作品集 1 – 8 /[Pf]ミゲル・アンヘル・R.ライズ、ギレルモ・ゴンザレス、ルーベン・ラミロ、フアン・ホセ・ムダーラ・ガミス、サンティアゴ・L.サクリスタン、ヘルナン・ミラ

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。

 

アルベニス:ピアノ作品集 8 /[ピアノ]ミゲル・アンヘル・R.ライズ【NAXOS】

イサーク・アルベニス
・ピアノ・ソナタ第4番 イ長調 Op.72, T.75
・メヌエット ト短調 T.73[1886年作]
・マジョルカ島(舟歌) Op.202, T.79
・古風な組曲第2番 Op.64, T.66
・舟歌 Op.23, T.55
・無言歌「アングスティア」 T.70
・パヴァーナ=カプリーチョ Op.12, T.48
・スペイン狂詩曲 Op.70 [ピアノ版]

ピアノ:ミゲル・アンヘル・R.ライズ

録音時期:2016年1月7-8日、2月4日
録音場所:スペイン、グラナダ、エストゥディオス・FJR

http://ml.naxos.jp/album/8.573779

8573779

 


 

 

アルベニス:ピアノ作品集 1 〜『イベリア』全曲、他/[Pf]ギレルモ・ゴンザレス【NAXOS】(2CD)

イサーク・アルベニス
・《イベリア》第1巻
・《イベリア》第2巻
・《イベリア》第3巻
・《イベリア》第4巻
・スペイン組曲 第1集 Op.47, T.61
・スペイン組曲 第2集 T.96

ピアノ:ギレルモ・ゴンザレス

録音時期:1997年8月14-18日
録音場所:マドリード音楽院、サラ・マヌエル・デ・ファリャ

http://ml.naxos.jp/album/8.554311-12

855431112

 


 

 

アルベニス:ピアノ作品集 2 /[ピアノ]ギレルモ・ゴンザレス【NAXOS】

イサーク・アルベニス
・旅の思い出 Op.71, T.72
・スペイン(想い出草) B.45
・アスレーホス T.107[※エンリケ・グラナドスによる補筆完成版]
・ラ・ヴェーガ
・ナヴァーラ T.106[※デオダ・ド・セヴラックによる補筆完成版]

ピアノ:ギレルモ・ゴンザレス

録音時期:2004年11月14-17日
録音場所:マドリード、マドリード音楽院

http://ml.naxos.jp/album/8.570553

8570553

 


 

 

アルベニス:ピアノ作品集 3 /[ピアノ]ギレルモ・ゴンザレス【NAXOS】

イサーク・アルベニス
・6つのスペイン舞曲 Op.37, T.78
・6つの小さなワルツ Op.25
・6つのサロン風マズルカ Op.66, T.68

ピアノ:ギレルモ・ゴンザレス

録音時期:2008年1月4日
録音場所:マドリード、マドリード音楽院、サラ・マヌエル・デ・ファリャ

http://ml.naxos.jp/album/8.572196

8572196

 


 

 

アルベニス:ピアノ作品集 4 /[ピアノ]ルーベン・ラミロ【NAXOS】

イサーク・アルベニス
・古風な組曲 第3番 T.76
・ピアノ・ソナタ第5番 変ト長調 Op.82, T.85
・マズルカ=カプリーチョ『比類なき歌姫』 T.63[※世界初録音]
・ポルカ=ブリリャンテ『バルビナ・ヴァルヴェルデ』 T.64[※世界初録音]
・即興練習曲 Op.56, T.50
・夢 T.99
・アラブのセレナーデ T.60
・カディス=ガディターナ T.93[※世界初録音]
・サンブラ・グラナディーナ T.97
・即興演奏 T.115B[※1903年にアルベニスが録音した演奏を2009年にミルトン・ローファーが採譜]

ピアノ:ルーベン・ラミロ

録音時期:2013年7月8-9日
録音場所:スペイン、ブルゴス、ラファエル・フリューベック・デ・ブルゴス・プロフェッショナル音楽院

http://ml.naxos.jp/album/8.573294

8573294

 


 

 

アルベニス:ピアノ作品集 5 /[ピアノ]フアン・ホセ・ムダーラ・ガミス【NAXOS】

イサーク・アルベニス
・白鍵上の長調による7つの練習曲 Op.65, T.67
・四季 T.100
・キューバ狂詩曲 Op.66, T.46
・古風な組曲 第1番 T.62
・スケルツォ T.57[※ピアノソナタ第1番 変イ長調で唯一現存する楽章]
・サロン風マズルカ T.87
  第1番変ホ長調「アマリア」
  第2番ニ短調「リコルダーティ」
・ワルツ「秋」 Op.170, T.96

ピアノ:フアン・ホセ・ムダーラ・ガミス

録音時期:2013年7月6-7日
録音場所:マドリード、マドリード音楽院

http://ml.naxos.jp/album/8.573293

8573293

 


 

 

アルベニス:ピアノ作品集 6 /[ピアノ]サンティアゴ・L.サクリスタン【NAXOS】

イサーク・アルベニス
・サロン風ワルツ『シャンパン』 T.83
・タンゴ T.94B
・演奏会用練習曲「願い」 Op.40, T.53
・スペイン(6つのアルバム・リーフ) Op.165, T.95
・マズルカ『想い出』Op.80, T.80[※世界初録音]
・メヌエット第3番 変イ長調 T.74[※世界初録音]
・小さな手のためのとても易しいパヴァーヌ Op.83, T.82
・ソルツィーコ「木陰で」 T.84
・サロン風マズルカ Op.81, T.81[※世界初録音]
・ピアノ・ソナタ第7番 変ホ長調〜メヌエット Op.111, T.89A[※世界初録音]
・イヴォンヌの訪問 T.104
・軍隊行進曲 T.45

ピアノ:サンティアゴ・L.サクリスタン

録音時期:2013年6月22-23日
録音場所:マドリード、マドリード音楽院)

http://ml.naxos.jp/album/8.573295

8573295

 


 

 

アルベニス:ピアノ作品集 7 /[ピアノ]ヘルナン・ミラ【NAXOS】

イサーク・アルベニス
・12の性格的な小品 Op.92, T.86
・ピアノ・ソナタ第3番 Op.68, T.69

ピアノ:ヘルナン・ミラ

録音時期:2013年11月8-9日
録音場所:スペイン、シウダー・レアル、マルコス・レドンド音楽院、アウディトリオ・マヌエル・デ・ファリャ

http://ml.naxos.jp/album/8.573160

8573160

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 /[ピアノ]ミゲル・バセルガ

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。

ここでは、BISレーベルによるプロジェクトが完結した、ミゲル・バセルガによるアルベニスのピアノ全集をまとめて

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.9 /[ピアノ]ミゲル・バセルガ【BIS】

イサーク・アルベニス
・旅の思い出 T.72, Op.71, B.18
・メヌエット第3番 変イ長調 T.74, B.16
・夢 T.99, B.40
・スケルツォ T.57[※ピアノソナタ第1番 変イ長調で唯一現存する楽章]
・タンゴ T.94B
・マズルカ=カプリーチョ『比類なき歌姫』 T.63
・メヌエット T.73
・ピアノ・ソナタ第7番 変ホ長調〜メヌエット T.89A, Op.111
・即興曲 T.115A
・ポルカ=ブリリャンテ『バルビナ・ヴァルヴェルデ』 T.64

ピアノ:ミゲル・バセルガ

録音時期:2015年4月
録音場所:スペイン、アラゴン州サラゴサ、コンベンションセンター音楽会場

http://ml.naxos.jp/album/BIS-2173

Bis2173

 


 

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.1 /[ピアノ]ミゲル・バセルガ【BIS】

イサーク・アルベニス
・《イベリア》第1巻
・12の性格的な小品 Op.92, B.29, T.86
・マジョルカ Op.202, B.41

ピアノ:ミゲル・バセルガ

録音時期:1998年2月
録音場所:スウェーデン、ダンデリード、グラマースクール

http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-923

Biscd923

 


 

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.2 /[ピアノ]ミゲル・バセルガ【BIS】

イサーク・アルベニス
・《イベリア》第2巻
・白鍵上の長調による7つの練習曲 Op.65, B.11
・組曲「アルハンブラ宮殿」〜ラ・ヴェーガ(草原)
・サロン風マズルカ第1番変ホ長調「アマリア」 Op.95, B.31-1
・サロン風マズルカ第2番ニ短調「リコルダッティ」 Op.96, B.31-2
・スペイン(想い出草) B.45

ピアノ:ミゲル・バセルガ

録音時期:1999年7月
録音場所:スペイン、アラゴン州サラゴサ、コンベンションセンター音楽会場

http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1043

Biscd1043

 


 

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.3 /[ピアノ]ミゲル・バセルガ【BIS】

イサーク・アルベニス
・《イベリア》第3巻
・グラナダのサンブラ(東洋舞曲)
・小さな手のためのとても易しいパヴァーヌ Op.83, B.28
・スペイン(6つのアルバム・リーフ) Op.165, B.37, T.95
・舟歌 Op.23, B.2
・キューバ狂詩曲 Op.66, B.13
・無言歌「アングスティア」 B.15

ピアノ:ミゲル・バセルガ

録音時期:2000年12月6・8日
録音場所:スペイン、アラゴン州サラゴサ、コンベンションセンター音楽会場

http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1143

Biscd1143

 


 

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.4 /[ピアノ]ミゲル・バセルガ【BIS】

イサーク・アルベニス
・《イベリア》第4巻
・6つの小さなワルツ Op.25, B.3
・ピアノ・ソナタ第3番 T.69
・古風な組曲第1番 T.62
・アラブのセレナーデ T.60

ピアノ:ミゲル・バセルガ

録音時期:2002年3月
録音場所:スペイン、アラゴン州サラゴサ、コンベンションセンター音楽会場

http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1243

Biscd1243

 


 

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.5 /[ピアノ]ミゲル・バセルガ【BIS】

イサーク・アルベニス
・組曲「スペイン」 Op.47, B.7, T.61
・ピアノ・ソナタ第4番 T.75
・古風な組曲第2番 T.66
・ソルツィーコ「木陰で」 T.84
・パヴァーナ・カプリーチョ T.48

ピアノ:ミゲル・バセルガ

録音時期:2004年4月
録音場所:スペイン、アラゴン州サラゴサ、コンベンションセンター音楽会場

http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1443

Biscd1443

 


 

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.6 /[ピアノ]ミゲル・バセルガ【BIS】

イサーク・アルベニス
・スペイン狂詩曲〜ピアノとオーケストラのための T.16
・ナヴァーラ T.106
・ピアノ・ソナタ第5番 変ト長調 Op.82, B.27, T.85
・古風な組曲第3番 T.76
・アスレーホス T.107[※エンリケ・グラナドスによる補筆完成版]
・ピアノ協奏曲第1番イ短調「幻想協奏曲」 Op.78, T.17

ピアノ:ミゲル・バセルガ
指揮:リュー・ジア(スペイン狂詩曲、ピアノ協奏曲)
管弦楽:テネリフェ交響楽団(スペイン狂詩曲、ピアノ協奏曲)

録音時期:2007年12月
録音場所:スペイン、アラゴン州サラゴサ、コンベンションセンター音楽会場

http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1743

Biscd1743

 


 

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.7 /[ピアノ]ミゲル・バセルガ【BIS】

イサーク・アルベニス
・スペインの歌 Op.232, T.101
・6つのサロン風マズルカ Op.66, T.68
・演奏会用練習曲「願い」 Op.40, T.53
・ワルツ「秋」 Op.170, B.38, T.96
・軍隊行進曲 T.45
・即興演奏 T.115B[※1903年にアルベニスが録音した演奏を2009年にミルトン・ローファーが採譜]
・イヴォンヌの訪問 T.104

ピアノ:ミゲル・バセルガ

録音時期:2010年12月
録音場所:スペイン、アラゴン州サラゴサ、コンベンションセンター音楽会場

http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1953

Biscd1953

 


 

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.8 /[ピアノ]ミゲル・バセルガ【BIS】

イサーク・アルベニス
・スペイン組曲 第2集 T.96, B.32
・6つのスペイン舞曲 T.78, B.23
・即興練習曲 T.50, B.9, Op.56
・四季 T.100
・サロン風マズルカ T.81
・マズルカ『想い出』 T.80
・即興曲 T.115C[※ミルトン・R・ローファーによる復元版]
・サロン風ワルツ『シャンパン』 T.83
・子守歌 T.114 bis

ピアノ:ミゲル・バセルガ

録音時期:2013年3月
録音場所:スペイン、アラゴン州サラゴサ、コンベンションセンター音楽会場

http://ml.naxos.jp/album/BIS-1973

Bis1973

 


アルベニス:『イベリア』全曲/エステバン・サンチェス(ピアノ)

今日付で1968年にバルセロナで創立されたENSAYOレーベルがNMLのラインナップに加わることになったそうです。今はあるのかどうかもわかりませんが、かつてはスペインの演奏家によるスペインの音楽を中心にレパートリーを展開していたそうです。

で、この名前を見て思い出したのが、会員制クラシックCD通販ショップのアリアCD[http://www.aria-cd.com/]のサイト内にあったアルベニスの特集ページ。
http://www.aria-cd.com/arianew/shopping.php?pg=label/comalbeniz
ここで真っ先に挙げられていたのが、ENSAYOレーベルによるエステバン・サンチェスのアルベニスのピアノ作品集の録音。コルトーをして「20世紀の音楽的天才の一人」と言わしめ、バレンボイムからも激賞されたというピアニストが如何ほどのものか、さっそく聴いてみました。

 

アルベニス:『イベリア』全曲/エステバン・サンチェス(ピアノ)【ENSAYO】

イサーク・アルベニス
・組曲『イベリア』〜12の新しい印象
 第1巻
  1.エヴォカシオン
  2.港
  3.セビーリャの聖体祭
 第2巻
  1.ロンデーニャ
  2.アルメリア
  3.トリアーナ
 第3巻
  1.エル・アルバイシン
  2.エル・ポーロ
  3.ラヴァピエス
 第4巻
  1.マラガ
  2.ヘレス
  3.エリターニャ

ピアノ:エステバン・サンチェス

録音時期:1968-1969年
録音場所:バルセロナ、ポブレノウ、カシノ・デ・ラリアンサ

http://ml.naxos.jp/album/ENY-CD-9712

Enycd9712

※現在ではENSAYOレーベルのディスクはほとんど廃盤か入手困難のようですが、サンチェスによるアルベニスのピアノ作品集はBRILLIANTレーベルから3枚組の廉価盤としてリリースされてますので、容易に購入出来るだけでなく値段も安いので、こちらの方がオススメです(下の画像をクリックするとAmazonの商品ページにリンクします)。
5108scn93tl

 

さすがはアリアCDの担当の方が一番に推薦しているだけのことはあります。なんとも素晴らしい演奏です。しいて例えるなら、サンソン・フランソワの弾くラヴェルのような、というところでしょうか。変幻自在のようでいて、それがとてもナチュラルな音楽を形作っているような、心地好くすんなりと耳に入ってくる、そんな印象です。

天才は天才を知る、という一例なのでしょうか。コルトーやバレンボイムほどの才をして高評価されるだけのことはありました。アルベニスのピアノ作品を聴いてみようという方にはとてもオススメです。もちろん私も1000円代で買えるBRILLIANT盤をポチりました(笑)。

 



アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.1 – 7 /ミゲル・バセルガ(ピアノ)

今日明日と連休、しかも天気予報では絶好のお出かけ日和のようで、旅行の予定のある方は万々歳でしょうけど、嵐山から徒歩20数分のエリアに住んでいるしとらすとしては、外に出てどこに行っても人ゴミだらけで億劫なだけですので(苦笑)、布団を干したり家事するなり読書するなり、音楽聴きながらノンビリしようと思ったわけです。

・・・で、どうせ好天の日に聴くなら暗いのとか年寄り臭いのとかは避けたいし・・・というわけで、ふと浮かんだのが、スペインを代表する作曲家でピアノ作品も多数残しているアルベニスとグラナドスを、それぞれ1日ずつまとめて聴いてみようかな、と。幸いアルベニスはBISから、グラナドスはNAXOSから、それぞれ質の高いのが出てますしね。

さて、BIS[http://www.bis.se/]からリリースされているアルベニスのピアノ曲集、現在までで7枚にまで及びますが、ピアノを担当しているのは1966年ルクセンブルク生まれでアラゴン系スペイン人ののミゲル・バセルガ[http://www.miguelbaselga.com/]。クラシック通販ショップのアリアCD[http://www.aria-cd.com/]のサイトの中に「アルベニス特集」というページがありまして、その中に、

ピアノのミゲル・バセルガ。ものすごくうまい。
BISは名人ピアニストを探し出してくるのが昔からうまかったが、この人も相当うまい。

とまで書かれてあるなら、BISレーベルのはNMLで聴けるし見過ごすわけにはいきません(笑)。で、実際に聴いてみたら高い技巧に加えてスペイン人らしい独特のリズムのキレとクリアなサウンドによる爽快感漂う音楽作りには確かに魅了されました。フラメンコのバイラオールによるバイレを見ているような印象ですね。それぞれに極彩色で華やかなデザインのジャケット絵もバセルガが紡ぎだす音楽を象徴しているようにも思います。抒情性や音楽的深みを追求する聴き手には少し合わないかもしれませんし、アルベニスのピアノ作品で最も有名な『イベリア』が4分割でCD化されているので、『イベリア』目当ての人には手が出しにくいところもあるでしょうけど、私のようにストリーミングで聴ける環境にある方は是非聴いてみてください。何時の日か小川典子さんのドビュッシー・ツィクルスのようにBOX化されることもあるかもしれませんし。

ちなみに、上記のページで真っ先に紹介されてるのが、スペインENSAYOレーベルの音源をBRILLIANTが引き継いで廉価盤としてリリースしたエステバン・サンチェス盤。試聴できないのが残念ですけど、値段が安いのでポイントの貯まっている某ショップで発注かけました(笑)。他のと抱き合わせなんで何時届くかわかりませんが、気が向いたら感想でも・・・。

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.1 /ミゲル・バセルガ(ピアノ)【BIS】

イサーク・アルベニス
・《イベリア》第1巻
・12の性格的な小品 Op.92, B.29, T.86
・マジョルカ Op.202, B.41

ピアノ:ミゲル・バセルガ

http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-923

[※↓画像をクリックするとタワーレコードの商品ページにリンクします]
Biscd923

 

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.2 /ミゲル・バセルガ(ピアノ)【BIS】

イサーク・アルベニス
・《イベリア》第2巻
・白鍵上の長調による7つの練習曲 Op.65, B.11
・組曲「アルハンブラ宮殿」〜ラ・ヴェーガ(草原)
・サロン風マズルカ第1番変ホ長調「アマリア」 Op.95, B.31-1
・サロン風マズルカ第2番ニ短調「リコルダッティ」 Op.96, B.31-2
・スペイン(想い出草) B.45

ピアノ:ミゲル・バセルガ

http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1043

[※↓画像をクリックするとタワーレコードの商品ページにリンクします]
Biscd1043

 

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.3 /ミゲル・バセルガ(ピアノ)【BIS】

イサーク・アルベニス
・《イベリア》第3巻
・グラナダのサンブラ(東洋舞曲)
・小さな手のためのとても易しいパヴァーヌ Op.83, B.28
・スペイン(6つのアルバム・リーフ) Op.165, B.37, T.95
・舟歌 Op.23, B.2
・キューバ狂詩曲 Op.66, B.13
・無言歌「アングスティア」 B.15

ピアノ:ミゲル・バセルガ

http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1143

[※↓画像をクリックするとタワーレコードの商品ページにリンクします]
Biscd1143

 

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.4 /ミゲル・バセルガ(ピアノ)【BIS】

イサーク・アルベニス
・《イベリア》第4巻
・6つの小さなワルツ Op.25, B.3
・ピアノ・ソナタ第3番 T.69
・古風な組曲第1番 T.62
・アラブのセレナーデ T.60

ピアノ:ミゲル・バセルガ

http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1243

[※↓画像をクリックするとタワーレコードの商品ページにリンクします]
Biscd1243

 

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.5 /ミゲル・バセルガ(ピアノ)【BIS】

イサーク・アルベニス
・組曲「スペイン」 Op.47, B.7, T.61
・ピアノ・ソナタ第4番 T.75
・古風な組曲第2番 T.66
・ソルツィーコ「木陰で」 T.84
・パヴァーナ・カプリーチョ T.48

ピアノ:ミゲル・バセルガ

http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1443

[※↓画像をクリックするとタワーレコードの商品ページにリンクします]
Biscd1443

 

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.6 /ミゲル・バセルガ(ピアノ)【BIS】

イサーク・アルベニス
・スペイン狂詩曲〜ピアノとオーケストラのための T.16
・ナヴァーラ T.106
・ピアノ・ソナタ第5番 変ト長調 Op.82, B.27, T.85
・古風な組曲第3番 T.76
・アスレーホス T.107[※エンリケ・グラナドスによる補筆完成版]
・ピアノ協奏曲第1番イ短調「幻想協奏曲」 Op.78, T.17

ピアノ:ミゲル・バセルガ
指揮:リュー・ジア(スペイン狂詩曲、ピアノ協奏曲)
管弦楽:テネリフェ交響楽団(スペイン狂詩曲、ピアノ協奏曲)

http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1743

[※↓画像をクリックするとタワーレコードの商品ページにリンクします]
Biscd1743

 

 

アルベニス:ピアノ音楽全集 Vol.7 /ミゲル・バセルガ(ピアノ)【BIS】

イサーク・アルベニス
・スペインの歌 Op.232, T.101
・6つのサロン風マズルカ Op.66, T.68
・演奏会用練習曲「願い」 Op.40, T.53
・ワルツ「秋」 Op.170, B.38, T.96
・軍隊行進曲 T.45
・即興演奏 T.115B[※1903年にアルベニスが録音した演奏を2009年にミルトン・ローファーが採譜]
・イヴォンヌの訪問 T.104

ピアノ:ミゲル・バセルガ

録音時期:2010年12月
録音場所:スペイン、サラゴサ会議宮

http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1953

[※↓画像をクリックするとタワーレコードの商品ページにリンクします]
Biscd1953