ブラームス:クラリネットソナタ集、バルトーク:管弦楽のための協奏曲、ラフマニノフ:合唱交響曲『鐘』・交響的舞曲、ルーザス:ヴィオラ協奏曲…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★ドヴォルザーク:弦楽六重奏曲、弦楽五重奏曲第3番/エルサレム四重奏団、他【Harmonia Mundi】 アントニン・

マルティヌー:チェロ・ソナタ集、シベリウス:交響曲全集、コープランド:管弦楽作品集…etc

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★マルティヌー:チェロ・ソナタ第1番 – 第3番、他/[Pf]オッリ・ムストネン、[Vc]スティーヴン・イッ

新年を迎えたので、ナクソス・ミュージック・ライブラリーからハイドンの『天地創造』をサクッと集めてみた、の巻

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。 2017年から2018年へと年が明けましたので、ここでは今の時期に相応しい曲、ハイドンのオラトリオ『天地創造』をいくつか例示して挙げて

ヘンデル:オラトリオ『ソロモン』、ハイドン:オラトリオ『天地創造』、ブルックナー:交響曲第5番・第6番、マーラー:交響曲第3番・第9番…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。 ここではバイエルン放送局の自主レーベルからハイティンクがバイエルン放送響とライヴ録音したものも集めてみましたが、最新のブルックナーの6

フンパーディンク:歌劇『ヘンゼルとグレーテル』、ヘンデル:歌劇『ロターリオ』、モーツァルト:レクイエム、ブルックナー:交響曲第6番…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★ヴィラ=ロボス:交響曲第1番・第2番/イサーク・カラブチェフスキー&サンパウロ交響楽団【NAXOS】 エイトル・ヴィラ

デュリュフレ:レクイエム、チャイコフスキー:交響曲全集、ヘンデル:セレナータ『パルナス山の祭典』…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★デュリュフレ:レクイエム、レスピーギ:グレゴリオ聖歌風協奏曲 /イヴァン・レプシッチ&ミュンヘン放送管弦楽団、バイエル

ブクステフーデ:トリオ・ソナタ集、マーラー:交響曲第5番、モーツァルト:フルート四重奏曲全集…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★ブクステフーデ:トリオ・ソナタ集 Op.1 /アルカンジェロ【Alpha】 ディートリヒ・ブクステフーデ ・ソナタ ヘ

カルボネッリ:室内ソナタ集、レーガー:クラリネット・ソナタ集、ヘンデル:オケイジョナル・オラトリオ、グラナート:ヒエロニムス・ボスのためのレクイエム…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★カルボネッリ:室内ソナタ集/ボヤン・チチッチ&イリュリア・コンソート【Delphian】 ジョヴァンニ・ステファノ・カ

ヒンデミット:歌曲集『マリアの生涯』、ラヴェル:アンタール・シェヘラザード、モレノ=トローバ:ギター協奏曲集…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★ブラームス:交響曲第2番・第3番/マリス・ヤンソンス&バイエルン放送響【BR KLASSIK】[Hybrid SACD

アダム・ショーンバーグ:アメリカン・シンフォニー、マーラー:交響曲第9番、エリッキ=スヴェン・トゥール:クラリネット協奏曲『ペレグリヌス・エクスタティクス』…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★アダム・ショーンバーグ:アメリカン・シンフォニー、他/マイケル・スターン&カンザスシティ交響楽団 【Reference

ジョナサン・レシュノフ:交響曲第2番『インナースペース』・ゾーハル、マルツェル・テュベルク:ミサ曲第1番・第2番…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★レシュノフ:交響曲第2番『インナースペース』、ゾーハル/ロバート・スパーノ&アトランタ響、他【ASO Media】 ジ

モーツァルト:ピアノ協奏曲集、マーラー:交響曲第7番、マッグリン:ケルティック・ミサ、ハイドン:天地創造…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★モーツァルト:ピアノ協奏曲集/ブラウティハム、M・A・ヴィレンズ&ケルン・アカデミー【BIS】[Hybrid

ブルックナー:交響曲第5番/ブロムシュテット&ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管、ヤング&ハンブルク・フィル、ハイティンク&バイエルン放送響…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。 京都市交響楽団[http://www.kyoto-symphony.jp]の今月の612回定期演奏会、昨日・今日と催されて、ブルックナ

メイソン・ベイツ:管弦楽作品集、アイアランド:弦楽オーケストラのための音楽、ヴィクター・ハーバート:チェロ協奏曲集、他

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★マーラー:交響曲第1番/ヤニック・ネゼ=セガン指揮バイエルン放送響【BR KLASSIK】 グスタフ・マーラー ・交響

ベルク:管弦楽作品集、ヒンデミット『画家マティス』、ドヴォルザーク『スターバト・マーテル』

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★ベルク:管弦楽作品集/マリオ・ヴェンツァーゴ&エーテボリ響、他【Chandos】[Hybrid SACD] アルバン・

ブリテン:戦争レクイエム/マリス・ヤンソンス&バイエルン放送響、他

さて、昨日NMLに登録されたディスクの中で個人的に注目したいもの、ラストはこれです。ドイツのバイエルン放送の自主レーベルから2種のディスクが今回登録されていて、セールス的にも一般のファンの関心度からも普通ならベートーヴェ

モーツァルト:クラリネット協奏曲、グリエール:ハープ協奏曲、コルンゴルト:ヴァイオリン協奏曲/バイエルン放送響、セバスチャン・マンツ(クラリネット)、エマニュエル・セソン(ハープ)、パク・ヘユン(ヴァイオリン)

コルンゴルトのヴァイオリン協奏曲を聴くのに何故このディスクを選んだかというと、リリースしたレーベルがバイエルン放送交響楽団[http://www.br.de/radio/br-klassik/symphonieorche

ヤンソンス&バイエルン放送響による自主制作盤のベートーヴェンとブラームス

オランダのロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団[http://www.concertgebouworkest.nl/]とドイツのバイエルン放送交響楽団、欧州でも屈指の名門オケのシェフを兼任しているマリス・ヤンソンス。近年は

オーケストラ自主レーベルで聴くハイティンク・その2:ブルックナーとマーラー

前回ではロンドン響とのベートーヴェンとブラームスを採り上げましたが、独墺モノならブルックナーとマーラーも外すわけにはいきません。たいていはブルックナー指揮者とマーラー指揮者は並び立たずというところがありますが、両方をキチ