ブラームス:クラリネットソナタ集、バルトーク:管弦楽のための協奏曲、ラフマニノフ:合唱交響曲『鐘』・交響的舞曲、ルーザス:ヴィオラ協奏曲…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。

 

ドヴォルザーク:弦楽六重奏曲、弦楽五重奏曲第3番/エルサレム四重奏団、他【Harmonia Mundi】

アントニン・ドヴォルザーク
・弦楽六重奏曲 イ長調 Op.48, B.80
・弦楽五重奏曲 第3番 変ホ長調 Op.97, B.180

弦楽四重奏:エルサレム四重奏団
ヴィオラ:ヴェロニカ・ハーゲン
チェロ:ゲーリー・ホフマン

録音時期:2017年1月11-14日
録音場所:ベルリン、テルデックス・スタジオ

http://ml.naxos.jp/album/HMM902320DI

Hmm902320di

 


 

 

ブラームス:クラリネットソナタ 第1番・第2番、4つの小品
 /[Cl]ニコライ・プフェッファー、[Pf]フェリックス・ヴァール
【CAvi-music】

ヨハネス・ブラームス
・クラリネット・ソナタ第1番 ヘ短調 Op.120, No.1
・4つの小品 Op.119
・クラリネット・ソナタ第1番 変ホ長調 Op. 120, No.2

クラリネット:ニコライ・プフェッファー
ピアノ:フェリックス・ヴァール

録音時期:2017年3月・6月
録音場所:ブレーメン、ゼンデザール

http://ml.naxos.jp/album/CAvi8553909D

Cavi8553909d

 


 

 

バルトーク:ピアノ協奏曲第3番、管弦楽のための協奏曲/パブロ・エラス=カサド&ミュンヘン・フィル、他【Harmonia Mundi】

バルトーク・ベーラ
・ピアノ協奏曲 第3番 BB.127, Sz.119
・管弦楽のための協奏曲 BB.123, Sz.116

指揮:パブロ・エラス=カサド
管弦楽:ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
ピアノ:ハビエル・ペリアネス

録音時期:2016年9月26日-10月1日
録音場所:ミュンヘン、ガスタイク・フィルハーモニー

http://ml.naxos.jp/album/HMM902262DI

Hmm902262di

 


 

 

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番、ストラヴィンスキー:ピアノと管楽器のための協奏曲
 /[Pf]ボリス・ベレゾフスキー、ウラディーミル・ユロフスキ&スヴェトラーノフ記念ロシア国立響
【Mirare】

ヨハネス・ブラームス
・ピアノ協奏曲 第1番 ニ短調 Op.15
イーゴリ・ストラヴィンスキー
・ピアノと管楽器のための協奏曲

ピアノ:ボリス・ベレゾフスキー
指揮:ウラディーミル・ユロフスキ
管弦楽:スヴェトラーノフ記念ロシア国立交響楽団

録音時期:2017年4月8日
録音場所:モスクワ、チャイコフスキー・コンサートホール

http://ml.naxos.jp/album/MIR340

Mir340

 


 

 

ラフマニノフ:合唱交響曲『鐘』、交響的舞曲/マリス・ヤンソンス&バイエルン放送響、他【BR KLASSIK】

セルゲイ・ラフマニノフ
・合唱交響曲『鐘』 Op.35
・交響的舞曲 Op.45

指揮:マリス・ヤンソンス
管弦楽:バイエルン放送交響楽団
合唱:バイエルン放送合唱団(鐘)
ソプラノ:タチアナ・パヴロフスカヤ(鐘)
テノール:オレグ・ドルゴフ(鐘)
バリトン:アレクセイ・マルコフ(鐘)

録音時期:2016年1月14-15日(鐘)、2017年1月26-27日
録音場所:ミュンヘン、ヘルクレスザール・デア・レジデンツ(ライヴ)

http://ml.naxos.jp/album/900154

900154

 


 

 

ルーザス:ヴィオラ協奏曲、ヘンデル変奏曲/オーフス交響楽団、[Va]ラーシュ・アネルス・トムテル、他【Dacapo】

ポウル・ルーザス
・ヴィオラ協奏曲[2013年改訂版]
・ヘンデル変奏曲
(※全て世界初録音)

指揮:マルク・スーストロ(ヴィオラ協奏曲)、アンドレアス・デルフス
管弦楽:オーフス交響楽団
ヴィオラ:ラーシュ・アネルス・トムテル(ヴィオラ協奏曲)

録音時期:2015年12月11-12日(ヴィオラ協奏曲)、2017年3月18-20日
録音場所:デンマーク、オーフス、ムジークフーセト・オーフス、シンフォニスク・セール

http://ml.naxos.jp/album/8.226149

8226149

 

マルティヌー:チェロ・ソナタ集、シベリウス:交響曲全集、コープランド:管弦楽作品集…etc

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。

 

マルティヌー:チェロ・ソナタ第1番 – 第3番、他/[Pf]オッリ・ムストネン、[Vc]スティーヴン・イッサーリス【BIS】[Hybrid SACD]

ボフスラフ・マルティヌー
・チェロ・ソナタ 第1番 H.277
オッリ・ムストネン
・チェロ・ソナタ〔※世界初録音〕
ボフスラフ・マルティヌー
・チェロ・ソナタ 第2番 H.286
ジャン・シベリウス
・メランコリー Op.20
ボフスラフ・マルティヌー
・チェロ・ソナタ 第3番 H.340

ピアノ:オッリ・ムストネン
チェロ:スティーヴン・イッサーリス

録音時期:2013年1月
録音場所:イギリス、サフォーク、ポットン・ホール

http://ml.naxos.jp/album/BIS-2042

Bis2042

 


 

 

シベリウス:交響曲全集/オッコ・カム&ラハティ交響楽団【BIS】[Hybrid SACD](3枚組)

ジャン・シベリウス
・交響曲第1番 ホ短調 Op.39
・交響曲第4番 イ短調 Op.63
・交響曲第2番 ニ長調 Op.43
・交響曲第5番 変ホ長調 Op.82[1919年版]
・交響曲第3番 ハ長調 Op.52
・交響曲第6番 ニ短調 Op.104
・交響曲第7番 ハ長調 Op.105

指揮:オッコ・カム
管弦楽:ラハティ交響楽団

録音時期:2012年5月-2014年5月
録音場所:フィンランド、ラハティ、シベリウス・ホール

http://ml.naxos.jp/album/BIS-2076

Bis2076

 


 

 

ヴァレーズ:アメリカ[1922年初版]、ストラヴィンスキー:詩篇交響曲、ショスタコーヴィチ:交響曲第6番
 /マリス・ヤンソンス指揮バイエルン放送交響楽団、バイエルン放送合唱団
【BR KLASSIK】

エドガー・ヴァレーズ
・アメリカ[1922年初版]
イーゴリ・ストラヴィンスキー
・詩篇交響曲
ドミートリイ・ショスタコーヴィチ
・交響曲第6番 ロ短調 Op.54

指揮:マリス・ヤンソンス
管弦楽:バイエルン放送交響楽団
合唱:バイエルン放送合唱団(詩篇交響曲)

録音時期:2009年3月5-6日(詩篇交響曲)、2013年3月18-21日、2015年10月13-16日(アメリカ)
録音場所:ミュンヘン、ヘルクレスザール・デア・レジデンツ、ガスタイク・フィルハーモニー(アメリカ)

http://ml.naxos.jp/album/900161

900161

 


 

 

コープランド:管弦楽作品集 3 – 交響曲集/ジョン・ウィルソン&BBCフィル【Chandos】[Hybrid SACD]

アーロン・コープランド
・戸外のための序曲
・交響曲第1番
・ステイトメンツ
・舞踏交響曲

指揮:ジョン・ウィルソン
管弦楽:BBCフィルハーモニー管弦楽団

録音時期:2016年6月15-16日
録音場所:イギリス、サルフォード、メディアシティUK

http://ml.naxos.jp/album/CHSA5195

Chsa5195

 


 

 

コープランド:管弦楽作品集 1 – バレエ音楽集/ジョン・ウィルソン&BBCフィル【Chandos】[Hybrid SACD]

アーロン・コープランド
・市民のためのファンファーレ
・エル・サロン・メヒコ
・バレエ『ビリー・ザ・キッド』
・組曲『アパラチアの春』
・バレエ『ロデオ』〜4つのダンス・エピソード

指揮:ジョン・ウィルソン
管弦楽:BBCフィルハーモニー管弦楽団

録音時期:2015年6月30日-7月1日
録音場所:イギリス、サルフォード、メディアシティUK

http://ml.naxos.jp/album/CHSA5164

Chsa5164

 


 

 

コープランド:管弦楽作品集 2 – 交響曲集/ジョン・ウィルソン&BBCフィル【Chandos】[Hybrid SACD]

アーロン・コープランド
・オルガンと管弦楽のための交響曲
・管弦楽のための変奏曲
・交響曲第2番『短い交響曲』
・交響的頌歌

指揮:ジョン・ウィルソン
管弦楽:BBCフィルハーモニー管弦楽団

録音時期:2016年1月13・16・17日
録音場所:イギリス、サルフォード、メディアシティUK

http://ml.naxos.jp/album/CHSA5171

Chsa5171

 

新年を迎えたので、ナクソス・ミュージック・ライブラリーからハイドンの『天地創造』をサクッと集めてみた、の巻

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。

2017年から2018年へと年が明けましたので、ここでは今の時期に相応しい曲、ハイドンのオラトリオ『天地創造』をいくつか例示して挙げてみました。しとらす的には演奏の充実度もさることながら、円盤の入手可能性も考慮して、モダンオケではハイティンク&バイエルン放送響、古楽オケではウィリアム・クリスティ&レザール・フロリサンをプッシュしたいところですが、みなさんはいかがでしょう?ヤーコプス&フライブルク・バロックは廃盤なのが痛いですね。一択ならハイティンク&バイエルン放送響のライヴ盤でしょう。直近のブル6でもそうですが、BR KLASSIKから出てるハイティンクのライヴはどれも秀演揃いです。これでSACDならなぁ・・・。

 

ハイドン:オラトリオ『天地創造』/ベルナルド・ハイティンク&バイエルン放送交響楽団、他【BR KLASSIK】(2CD)

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
・オラトリオ『天地創造』 Hob.XXI-2

指揮:ベルナルド・ハイティンク
管弦楽:バイエルン放送交響楽団
合唱:バイエルン放送合唱団
ガブリエル、エヴァ(ソプラノ):カミラ・ティリング
ウリエル(テノール):マーク・パドモア
ラファエル、アダム(バス・バリトン):ハンノ・ミュラー=ブラッハマン

録音時期:2013年12月19-20日(ライヴ)
録音場所:ミュンヘン、ヘルクレスザール・デア・レジデンツ

http://ml.naxos.jp/album/900125

900125

 


 

 

ハイドン:オラトリオ『天地創造』/コリン・デイヴィス&ロンドン交響楽団、他【LSO Live】[Hybrid SACD](2枚組)

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
・オラトリオ『天地創造』 Hob.XXI-2

指揮:サー・コリン・デイヴィス
管弦楽:ロンドン交響楽団
合唱:ロンドン交響合唱団
ガブリエル、エヴァ(ソプラノ):サリー・マシューズ
ウリエル(テノール):イアン・ボストリッジ
ラファエル、アダム(バリトン):ディートリヒ・ヘンシェル

録音時期:2007年10月6-7日(ライヴ)
録音場所:ロンドン、バービカン・センター、コンサートホール

http://ml.naxos.jp/album/LSO0628

Lso0628

 


 

 

ハイドン:オラトリオ『天地創造』/クラウス・テンシュテット&ロンドン・フィル、他【LPO】(2CD)

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
・オラトリオ『天地創造』 Hob.XXI-2

指揮:クラウス・テンシュテット
管弦楽:ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
合唱:ロンドン・フィルハーモニー合唱団
ガブリエル、エヴァ(ソプラノ):ルチア・ポップ
ウリエル(テノール):アンソニー・ロルフ=ジョンソン
ラファエル、アダム(バリトン):ベンジャミン・ラクソン

録音時期:1984年2月19日(ライヴ、BBC収録)
録音場所:ロンドン、ロイヤル・フェスティヴァル・ホール

http://ml.naxos.jp/album/LPO-0008

Lpo0008

 


 

 

ハイドン:オラトリオ『天地創造』/ニコラウス・アーノンクール&ウィーン交響楽団、他【Teldec】(2CD)

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
・オラトリオ『天地創造』 Hob.XXI-2

指揮:ニコラウス・アーノンクール
管弦楽:ウィーン交響楽団
合唱:アルノルト・シェーンベルク合唱団
ガブリエル、エヴァ(ソプラノ):エディタ・グルベローヴァ
ウリエル(テノール):ヨゼフ・プロチュカ
ラファエル、アダム(バリトン):ロベルト・ホル

録音時期:1986年4月10-11日(ライヴ)
録音場所:ウィーン、ウィーン・コンツェルトハウス

http://ml.naxos.jp/album/825646159369

825646159369

 


 

 

ハイドン:オラトリオ『天地創造』/シギスヴァルト・クイケン&ラ・プティット・バンド、他【ACCENT】(2CD)

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
・オラトリオ『天地創造』 Hob.XXI-2

指揮:シギスヴァルト・クイケン
古楽アンサンブル:ラ・プティット・バンド
合唱:コレギウム・ヴォカーレ・ゲント
ガブリエル、エヴァ(ソプラノ):クリスティーナ・ラキ
ウリエル(テノール):ニール・マッキー
ラファエル、アダム(バリトン):フィリップ・フッテンロッハー

録音時期:1982年10月7日(ライヴ)
録音場所:ベルギー、リエージュ、リエージュ王立音楽院

http://ml.naxos.jp/album/ACC58228-29D

Acc5822829d

 


 

 

ハイドン:オラトリオ『天地創造』/アイヴァー・ボルトン&ザルツブルク・モーツァルテウム管、他【OEHMS】[Hybrid SACD](2枚組)

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
・オラトリオ『天地創造』 Hob.XXI-2

指揮:アイヴァー・ボルトン
管弦楽:ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団
合唱:ザルツブルク・バッハ合唱団
ガブリエル、エヴァ(ソプラノ):ミア・ペーション
ウリエル(テノール):トピ・レティプー
ラファエル、アダム(バリトン):デイヴィッド・ウィルソン=ジョンソン

録音時期:2005年11月20-22日(ライヴ)
録音場所:オーストリア、ザルツブルク、モーツァルテウム・ザルツブルク・グロッサーザール

http://ml.naxos.jp/album/OC609

Oc609

 


 

 

ハイドン:オラトリオ『天地創造』/ルネ・ヤーコプス&フライブルク・バロック・オーケストラ、他【Harmonia Mundi】(2CD+DVD)

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
・オラトリオ『天地創造』 Hob.XXI-2

指揮:ルネ・ヤーコプス
古楽アンサンブル:フライブルク・バロック・オーケストラ
合唱:RIAS室内合唱団
ガブリエル、エヴァ(ソプラノ):ユリア・クライター
ウリエル(テノール):マクシミリアン・シュミット
ラファエル、アダム(バリトン):ヨハネス・ヴァイサー

録音時期:2009年1月
録音場所:ベルリン、テルデック・スタジオ

http://ml.naxos.jp/album/HMC992039.40

Hmc99203940

 


 

 

ハイドン:オラトリオ『天地創造』/アンドレアス・シュペリング&カペラ・アウグスティーナ、ヴォーカル・アンサンブル・ケルン、他【NAXOS】(2CD)

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
・オラトリオ『天地創造』 Hob.XXI-2

指揮:アンドレアス・シュペリング
古楽アンサンブル:カペラ・アウグスティーナ
合唱:ヴォーカル・アンサンブル・ケルン
ガブリエル、エヴァ(ソプラノ):スンハエ・イム
ウリエル(テノール):ヤン・コボウ
ラファエル、アダム(バス・バリトン):ハンノ・ミュラー=ブラッハマン

録音時期:2003年7月
録音場所:ケルン、西部ドイツ放送(WDR)・ゼンデザール

http://ml.naxos.jp/album/8.557380-81

855738081

 


 

 

ハイドン:オラトリオ『天地創造』/ウィリアム・クリスティ&レザール・フロリサン、他【ERATO】(2CD)

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
・オラトリオ『天地創造』 Hob.XXI-2

指揮:ウィリアム・クリスティ
古楽アンサンブル&合唱:レザール・フロリサン
エヴァ(ソプラノ):ゾフィー・カルトホイザー
アダム(バリトン):マルクス・ウェルバ
ガブリエル(ソプラノ):ゲニア・キューマイアー
ウリエル(テノール):トビー・スペンス
ラファエル(バス・バリトン):ディートリヒ・ヘンシェル

録音時期:2007年7月
録音場所:パリ、ノートルダム・デュ・リバン教会

http://ml.naxos.jp/album/0094639523559

0094639523559

 

ヘンデル:オラトリオ『ソロモン』、ハイドン:オラトリオ『天地創造』、ブルックナー:交響曲第5番・第6番、マーラー:交響曲第3番・第9番…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。

ここではバイエルン放送局の自主レーベルからハイティンクがバイエルン放送響とライヴ録音したものも集めてみましたが、最新のブルックナーの6番、とても88歳のお爺ちゃんが指揮してるとは思えないほど若々しいんだけどwww

 

ヘンデル:オラトリオ『ソロモン』/ニコラス・マギーガン&ゲッティンゲン祝祭管弦楽団、他【Carus】[Hybrid SACD](3枚組)

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル
・オラトリオ『ソロモン』 HWV 67

指揮:ニコラス・マギーガン
管弦楽:ゲッティンゲン祝祭管弦楽団
合唱:ウィンチェスター・カテドラル合唱団
ソロモン(アルト):ティム・ミード
王女(ソプラノ):ドミニク・ラーベル
シバの女王(ソプラノ):クラロン・マクファーデン
ザドク大祭司(テノール):マイケル・スラッテリー
レビ人(バス):ロデリック・ウィリアムズ

録音時期:2007年5月26日(ヘンデル音楽祭ライヴ)
録音場所:ドレスデン、聖母教会

http://ml.naxos.jp/album/Carus83.242

Carus83242

 


 

 

ヘンデル:オラトリオ『サムソン』/ニコラス・マギーガン&ゲッティンゲン祝祭管弦楽団、他【Carus】[Hybrid SACD](3枚組)

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル
・オラトリオ『サムソン』 HWV 57

指揮:ニコラス・マギーガン
管弦楽:ゲッティンゲン祝祭管弦楽団
合唱:北ドイツ放送合唱団
サムソン(テノール):トーマス・クーリー
デリラ(ソプラノ):ソフィー・デインマン
ミカー(アルト):フランツィスカ・ゴットヴァルト
マノア(バス):ウィリアム・バーガー
ハラファ(バス):ヴォルフ・マティアス・フリードリヒ

録音時期:2008年6月5-6日(ヘンデル音楽祭ライヴ)
録音場所:ドレスデン、聖母教会

http://ml.naxos.jp/album/Carus83.425

Carus83425

 


 

 

ハイドン:オラトリオ『天地創造』/ベルナルド・ハイティンク&バイエルン放送交響楽団、他【BR KLASSIK】(2CD)

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
・オラトリオ『天地創造』 Hob.XXI-2

指揮:ベルナルド・ハイティンク
管弦楽:バイエルン放送交響楽団
合唱:バイエルン放送合唱団
ガブリエル、エヴァ(ソプラノ):カミラ・ティリング
ウリエル(テノール):マーク・パドモア
ラファエル、アダム(バス・バリトン):ハンノ・ミュラー=ブラッハマン

録音時期:2013年12月19-20日(ライヴ)
録音場所:ミュンヘン、ヘルクレスザール・デア・レジデンツ

http://ml.naxos.jp/album/900125

900125

 


 

 

ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス/ベルナルド・ハイティンク&バイエルン放送交響楽団、他【BR KLASSIK】

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
・ミサ・ソレムニス ニ長調 Op.123

指揮:ベルナルド・ハイティンク
管弦楽:バイエルン放送交響楽団
合唱:バイエルン放送合唱団
ソプラノ:ゲニア・キューマイヤー
メゾ・ソプラノ:エリザベート・クルマン
テノール:マーク・パドモア
バス・バリトン:ハンノ・ミュラー=ブラッハマン
ソロ・ヴァイオリン:アントン・バラコフスキー

録音時期:2014年9月25-26日(ライヴ)
録音場所:ミュンヘン、ヘルクレスザール・デア・レジデンツ

http://ml.naxos.jp/album/900130

900130

 


 

 

ブルックナー:交響曲第5番/ベルナルド・ハイティンク&バイエルン放送交響楽団【BR KLASSIK】[Hybrid SACD]

アントン・ブルックナー
・交響曲第5番 変ロ長調 WAB 105 [ノヴァーク版]

指揮:ベルナルド・ハイティンク
管弦楽:バイエルン放送交響楽団

録音時期:2010年2月12日(ライヴ)
録音場所:ミュンヘン、フィルハーモニー

http://ml.naxos.jp/album/900109

900109

 


 

 

ブルックナー:交響曲第6番/ベルナルド・ハイティンク&バイエルン放送交響楽団【BR KLASSIK】

アントン・ブルックナー
・交響曲第6番 イ長調 WAB 106 [ノヴァーク版]

指揮:ベルナルド・ハイティンク
管弦楽:バイエルン放送交響楽団

録音時期:2017年5月4-5日(ライヴ)
録音場所:ミュンヘン、ガスタイク、フィルハーモニー

http://ml.naxos.jp/album/900147

900147

 


 

 

マーラー:交響曲第3番/ベルナルド・ハイティンク&バイエルン放送交響楽団、他【BR KLASSIK】(2CD)

グスタフ・マーラー
・交響曲第3番 ニ短調

指揮:ベルナルド・ハイティンク
管弦楽:バイエルン放送交響楽団
メゾ・ソプラノ:ゲルヒルト・ロンベルガー
合唱:バイエルン放送女声合唱団、アウグスブルク大聖堂聖歌隊

録音時期:2016年6月15-17日(ライヴ)
録音場所:ミュンヘン、ガスタイク、フィルハーモニー

http://ml.naxos.jp/album/900149

900149

 


 

 

マーラー:交響曲第9番/ベルナルド・ハイティンク&バイエルン放送交響楽団【BR KLASSIK】

グスタフ・マーラー
・交響曲第9番 ニ長調

指揮:ベルナルド・ハイティンク
管弦楽:バイエルン放送交響楽団

録音時期:2011年12月15-16日(ライヴ)
録音場所:ミュンヘン、ガスタイク、フィルハーモニー

http://ml.naxos.jp/album/900113

900113