ラヴェル」タグアーカイブ

京都市交響楽団が2020年度の定期演奏会ラインナップと新体制を発表

サー・サイモン・ラトルが若い頃に首席指揮者として徹底的にアンサンブル能力を鍛え上げて世界的に有名になり、また2018/19シーズンから山田和樹さんが首席客演指揮者に就任したことで日本にとっても身近になった英国のメジャーオケの1つ、バーミンガム市交響楽団は City of Birmingham Symphony Orchestra, 略称CBSO・・・なのですが、そうした欧州での名付けに倣うようにしたのかどうか、我らが京都市交響楽団は2020年4月から英語表記を

“City of Kyoto Symphony Orchestra”


に変えて、下記のような新体制で臨むそうです。

第13代常任指揮者兼芸術顧問:広上淳一
首席客演指揮者:ジョン・アクセルロッド
特別名誉友情コンサートマスター:豊嶋泰嗣
特別客演コンサートマスター:石田泰尚、会田莉凡
特別首席チェロ奏者:山本裕康

 

(※内容を順次、追加更新します)

京響の公式リリースPDF版はこちらをクリック

 


 

◆第644回定期
2020年4月24日(金)19:00
指揮:大友直人
◇ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番 ト短調 Op.26
〔Vn 荒井里桜〕
◇エルガー:交響曲第2番 変ホ長調 Op.63

◆◆第645回定期◆◆
2020年5月16日(土)14:30
2020年5月17日(日)14:30
指揮:クリスティアン・アルミンク
◇モーツァルト:歌劇『ドン・ジョヴァンニ』 K.527〜序曲
◇モーツァルト:ピアノ協奏曲第10番(2台のピアノのための協奏曲) 変ホ長調 K.365(316a)
〔Pf フェルハン・エンダー&フェルザン・エンダー〕
◇チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調 Op.64

◆第646回定期
2020年6月26日(金)19:00
指揮:広上淳一
◇ブルックナー:交響曲第8番 ハ短調 WAB 108[ハース版]

◆◆第647回定期◆◆
2020年7月25日(土)14:30
2020年7月26日(日)14:30
指揮:パスカル・ロフェ
◇ラヴェル:スペイン狂詩曲
◇ラヴェル:左手のためのピアノ協奏曲 ニ長調
〔Pf ロジェ・ムラロ〕
◇デュティユー:メタボール
◇ラヴェル:バレエ『ダフニスとクロエ』第2組曲

◆第648回定期
2020年8月29日(土)14:30
指揮:阪 哲朗
◇廣瀬量平:祝典序曲
◇モーツァルト:交響曲第36番 ハ長調 K.425『リンツ』
◇リヒャルト・シュトラウス:交響詩『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら』Op.28
◇リヒャルト・シュトラウス:歌劇『ばらの騎士』 Op.59〜 ※選曲

◆◆第649回定期◆◆
2020年9月12日(土)14:30
2020年9月13日(日)14:30
指揮:ジョン・アクセルロッド
◇マーラー:交響曲第2番 ハ短調
〔S テオドラ・ゲオルギュー、 Ms ウォリス・ジュンタ、 cho 京響コーラス〕

◆第650回定期
2020年10月9日(金)19:00
指揮:ゲルゲイ・マダラシュ
◇リスト:ハンガリー狂詩曲第2番 ニ短調 S.359/2
◇コダーイ:ガランタ舞曲
◇ベートーヴェン:交響曲第3番 変ホ長調『英雄』 Op.55

◆◆第651回定期◆◆
2020年11月28日(土)14:30
2020年11月29日(日)14:30
指揮:サッシャ・ゲッツェル
◇グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 Op.16
〔Pf アレクセイ・ヴォロディン〕
◇リヒャルト・シュトラウス:アルプス交響曲 Op.64

◆◆第652回定期◆◆
2021年1月23日(土)14:30
2021年1月24日(日)14:30
指揮:アレクサンドル・スラドコフスキー
◇チャイコフスキー:幻想序曲『ロメオとジュリエット』
◇チャイコフスキー:祝典序曲『1812年』 変ホ長調 Op.49
◇ショスタコーヴィチ:交響曲第5番 ニ短調 Op.47

◆第653回定期
2021年2月19日(金)19:00
指揮:小泉和裕
◇ワーグナー:歌劇『リエンツィ』〜序曲
◇グラズノフ:ヴァイオリン協奏曲 イ短調 Op.82
〔Vn クララ=ジュミ・カン〕
◇ブラームス:交響曲第1番 ハ短調 Op.68

◆◆第654回定期◆◆
2021年3月27日(土)14:30
2021年3月28日(日)14:30
指揮:広上淳一
◇エルガー:ヴァイオリン協奏曲 ロ短調 Op.61
〔Vn ダニエル・ホープ〕
◇ドヴォルザーク:交響曲第7番 ニ短調 Op.70, B.141

 

◆◆第九コンサート◆◆
2020年12月27日(土)18:00
2020年12月28日(日)14:30
指揮:広上淳一
◇シベリウス:組曲『恋人』 Op.14
◇ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 Op.125
〔S 砂川涼子、Ms 谷口睦美、T ジョン・健・ヌッツォ、Br 甲斐栄次郎、cho 京響コーラス〕

◆ニューイヤー・コンサート
2021年1月10日(日)14:30
指揮:井上道義
◇伊福部昭:管絃楽のための『日本組曲』〜第4曲「佞武多(ねぶた)」
◇伊福部昭:二十絃箏協奏曲『二十絃箏とオーケストラのための交響的エグログ』
〔箏 LEO(今野玲央)〕
◇池辺晋一郎:井上道義委嘱作品[※世界初演]
◇武満徹:3つの映画音楽〜第3曲 – 映画『他人の顔』よりワルツ
◇ドリーブ:バレエ『コッペリア』〜ワルツ
◇ハチャトゥリアン:組曲『仮面舞踏会』〜第1曲「ワルツ」
◇チャイコフスキー:バレエ『眠れる森の美女』 Op.66〜村人の大ワルツ

 

[※以上、場所はすべて 京都コンサートホール・大ホール です]

 


 

 

 


プロコフィエフ:バレエ『ロメオとジュリエット』、ニーフスマン:ギター・デュオ作品集『PAINTINGS』、ドアティ:夢の機械、ボッビ・フィッシャー:ミサ・ラティーナ、ポルポラ:カンタータ集…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。

 

プロコフィエフ:バレエ『ロメオとジュリエット』/マリン・オールソップ&ボルティモア交響楽団【NAXOS】(2枚組)

セルゲイ・プロコフィエフ
・バレエ『ロメオとジュリエット』 Op.64

指揮:マリン・オールソップ
管弦楽:ボルティモア交響楽団

録音時期:2015年10月11-18日
録音場所:メリーランド州ボルティモア、ジョセフ・マイヤーホフ・シンフォニーホール

http://ml.naxos.jp/album/8.573534-35

857353435

 


 

 

フォルカー・ニーフスマン:ギター・デュオ作品集『PAINTINGS』/ニーフスマン・ギター・デュオ【NAXOS】

フォルカー・ニーフスマン
・フランスの絵画
・カリプソの歌
・組曲第3番『ノア-ノア』

ギター:ニーフスマン・ギター・デュオ(ジュディス・ニーフスマン、フォルカー・ニーフスマン)

録音時期:2015年4月3-4日
録音場所:ノルトライン=ヴェストファーレン州デュッセルドルフ、ソニックヤード・スタジオ

http://ml.naxos.jp/album/8.551383

8551383

 


 

 

ドアティ:涙の道、夢の機械、ミシシッピ川の反映/デイヴィッド・アラン・ミラー&オールバニ交響楽団、他【NAXOS】

マイケル・ドアティ
・『Trail of Tears(涙の道)』~フルートと室内オーケストラのための
・『Dreamachine(夢の機械)』~独奏パーカッションとオーケストラのための
・『Reflections on the Mississippi(ミシシッピ川の反映)』~テューバとオーケストラのための
(※『涙の道』と『夢の機械』は世界初録音)

指揮:デイヴィッド・アラン・ミラー
管弦楽:オールバニ交響楽団
フルート:エイミー・ポーター
パーカッション:エヴェリン・グレニー
チューバ:キャロル・ジャンツッチ

録音時期:2015年5月17日(涙の道)、2016年4月18日(夢の機械)、2015年2月22日(ミシシッピ川の反映)
録音場所:ニューヨーク州トロイ、レンセラー工科大学EMPAC(涙の道)、トロイ・セイヴィング・バンク・音楽ホール

http://ml.naxos.jp/album/8.559807

8559807

 


 

 

ボッビ・フィッシャー:ミサ・ラティーナ、マニフィカト/クラウス・ブレヒト&アカデミー・コレクティヴ21、他【Carus】

ボッビ・フィッシャー
・ミサ・ラティーナ
・マニフィカト

指揮:クラウス・ブレヒト
管弦楽:アカデミー・コレクティヴ21
合唱:インターナショナル・フェスティバル合唱団
ソプラノ:アナベル・ペレス・レアル

録音時期:2016年8月14-16日(ミサ・ラティーナ)、2017年8月13-15日(マニフィカト)
録音場所:バーデン・ヴュルテンベルク州オクセンハウゼン、ゲマインデハウス・サント・ゲオルク(ミサ・ラティーナ)、州立音楽アカデミー・ブロイハウスザール(マニフィカト)

http://ml.naxos.jp/album/Carus83.483

Carus83483

 


 

 

ポルポラ:カンタータ集『ラマート・ノーメ』/ステファノ・アレージ&スティーレ・ガランテ、他【Glossa】(2枚組)

ニコラ・ポルポラ
・カンタータ集 Op.1
  カンタータ第5番
  カンタータ第10番
  カンタータ第8番
  カンタータ第3番
  カンタータ第9番
  カンタータ第6番
  カンタータ第11番
  カンタータ第4番
  カンタータ第7番
  カンタータ第2番
  カンタータ第1番
  カンタータ第12番

指揮:ステファノ・アレージ
古楽アンサンブル:スティーレ・ガランテ
ソプラノ:フランチェスカ・カッシナーリ、エマヌエラ・ガッリ
アルト:ジュゼッピーナ・ブリデッリ、マリーナ・デ・リーソ
チェロ:アグニェシュカ・オシャンツァ
チェンバロ:アンドレア・フリッジ

録音時期:2016年10月、2017年8月
録音場所:イタリア、エミリア=ロマーニャ州ロッカビアンカ、アリーナ・デル・ソーレ

http://ml.naxos.jp/album/GCD923513

Gcd923513

 


 

 

ヒンデミット:ウェーバーの主題による交響的変容、他/マレク・ヤノフスキ&ケルンWDR交響楽団【PentaTone】[Hybrid SACD]

パウル・ヒンデミット
・ウェーバーの主題による交響的変容
・組曲『気高い幻想』
・弦楽と金管のための協奏音楽 Op.50

指揮:マレク・ヤノフスキ
管弦楽:ケルンWDR交響楽団

録音時期:2017年1月
録音場所:ケルン、フィルハーモニー

http://ml.naxos.jp/album/PTC5186672

Ptc5186672

 


 

 

シューマン:弦楽四重奏曲第2番・第3番/エリアス弦楽四重奏団【Alpha】

ロベルト・シューマン
・弦楽四重奏曲第2番 ヘ長調 Op.41-2
・弦楽四重奏曲第3番 イ長調 Op.41-3

演奏:エリアス弦楽四重奏団

録音時期:2016年5月
録音場所:イギリス、サフォーク、ポットン・ホール

http://ml.naxos.jp/album/ALPHA280

Alpha280

 


 

 

プーランク:ヴァイオリン・ソナタ、バルトーク:ヴァイオリン・ソナタ第2番、他/[Vn]パトリツィア・コパチンスカヤ、[Pf]ポリーナ・レスチェンコ【Alpha】

フランシス・プーランク
・ヴァイオリン・ソナタ『F.G.ロルカの思い出に』 FP119
エルンスト・フォン・ドホナーニ
・コッペリアのワルツ[※ドリーブのバレエ音楽『コッペリア』をドホナーニがピアノ版に編曲]
バルトーク・ベーラ
・ヴァイオリン・ソナタ第2番 Sz.76
モーリス・ラヴェル
・演奏会用狂詩曲『ツィガーヌ』

ヴァイオリン:パトリツィア・コパチンスカヤ
ピアノ:ポリーナ・レスチェンコ

録音時期:2017年6月
録音場所:フランス、グルノーブル、MC2

http://ml.naxos.jp/album/ALPHA387

Alpha387

 

ラーシュ・カールソン:ペール・ラーゲルクヴィストの詩による7つの歌、J.S.バッハ:ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ全集、エリッキ=スヴェン・トゥール:ヴィオラ協奏曲『イルミナシオ』、ラウタヴァーラ:チェロとピアノのための作品集…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。

 

ドヴォルザーク:チェロ協奏曲、マルティヌー:チェロ協奏曲第1番
 /[Vc]クリスティアン・ポルテラ、トーマス・ダウスゴー&ベルリン・ドイツ交響楽団
【BIS】[Hybrid SACD]

アントニン・ドヴォルザーク
・チェロ協奏曲 ロ短調 Op.104, B.191
ボフスラフ・マルティヌー
・チェロ協奏曲 第1番 H.196-Ⅲ[1955年第3版]

チェロ:クリスティアン・ポルテラ
指揮:トーマス・ダウスゴー
管弦楽:ベルリン・ドイツ交響楽団

録音時期:2014年8月
録音場所:ベルリン、ダーレム、イエス=キリスト教会

http://ml.naxos.jp/album/BIS-2157

Bis2157

 


 

 

ラヴェル:ダフニスとクロエ、亡き王女のためのパヴァーヌ、ボレロ/ゲルギエフ&ロンドン響【LSO Live】[Hybrid SACD]

モーリス・ラヴェル
・バレエ『ダフニスとクロエ』
・亡き王女のためのパヴァーヌ
・バレエ『ボレロ』

指揮:ヴァレリー・ゲルギエフ
管弦楽:ロンドン交響楽団
合唱:ロンドン交響合唱団(ダフニスとクロエ)

録音時期:2009年9月20・24日(ダフニスとクロエ)、12月13・18日
録音場所:ロンドン、バービカン・センター、コンサートホール(ライヴ)

http://ml.naxos.jp/album/LSO0693

Lso0693

 


 

 

ラーシュ・カールソン:ペール・ラーゲルクヴィストの詩による7つの歌、クラリネット協奏曲
 /ヨン・ストゥールゴールズ&ラップランド室内管、他
【BIS】[Hybrid SACD]

ラーシュ・カールソン
・ペール・ラーゲルクヴィストの詩による7つの歌
・クラリネット協奏曲

指揮:ヨン・ストゥールゴールズ
管弦楽:ラップランド室内管弦楽団
バリトン:ガブリエル・スオヴァネン(ペール・ラーゲルクヴィストの詩による7つの歌)
クラリネット:クリストフェル・スンドクヴィスト(クラリネット協奏曲)

録音時期:2016年9-10月
録音場所:フィンランド、ロヴァニエミ、コルンディ・カルチャー・ハウス・コンサートホール

http://ml.naxos.jp/album/BIS-2286

Bis2286

 


 

 

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番・第3番/[Pf]エフゲニー・スドビン、サカリ・オラモ&BBC響【BIS】[Hybrid SACD]

セルゲイ・ラフマニノフ
・ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 Op.18
・ピアノ協奏曲 第3番 ニ短調 Op.30

ピアノ:エフゲニー・スドビン
指揮:サカリ・オラモ
管弦楽:BBC交響楽団

録音時期:2017年2月
録音場所:ロンドン、BBCメイダ・ヴェイル・スタジオ

http://ml.naxos.jp/album/BIS-2338

Bis2338

 


 

 

J.S.バッハ:ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第1番 – 第6番
 /[Vn]イザベル・ファウスト、[Cemb]クリスティアン・ベズイデンホウト
【Harmonia Mundi】(2CD)

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ
・ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第1番 ロ短調 BWV 1014
・ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第2番 イ長調 BWV 1015
・ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第3番 ホ長調 BWV 1016
・ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第4番 ハ短調 BWV 1017
・ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第5番 ヘ短調 BWV 1018
・ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第6番 ト長調 BWV 1019

ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
チェンバロ:クリスティアン・ベズイデンホウト

録音時期:2016年8月18-24日
録音場所:ベルリン、テルデックス・スタジオ

http://ml.naxos.jp/album/HMM90225657DI

Hmm90225657di

 


 

 

ショスタコーヴィチ:交響曲第6番、他/パーヴォ・ヤルヴィ&エストニア祝祭管、他【Alpha】

ドミートリイ・ショスタコーヴィチ
・交響曲第6番 ロ短調 Op.54
・シンフォニエッタ Op.110b
 [弦楽四重奏曲第8番をアブラム・スタセヴィチがティンパニと弦楽オーケストラのために編曲したもの]

指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
管弦楽:エストニア祝祭管弦楽団
ティンパニ:マディス・メツァマルト(シンフォニエッタ)

録音時期:2016年7月17-19日、2017年8月13-15日(シンフォニエッタ)
録音場所:エストニア、パルヌ、パルヌ・コンサートホール

http://ml.naxos.jp/album/ALPHA389

Alpha389

 


 

 

エリッキ=スヴェン・トゥール:ヴィオラ協奏曲『イルミナシオ』、交響曲第8番、他
 /オラリー・エルツ&タピオラ・シンフォニエッタ、ローレンス・パワー[Va]、他
【Ondine】

エリッキ=スヴェン・トゥール
・ヴィオラ協奏曲『イルミナシオ』
・ウルルからのホイッスルとささやき
・交響曲第8番

指揮:オラリー・エルツ
管弦楽:タピオラ・シンフォニエッタ
ヴィオラ:ローレンス・パワー(イルミナシオ)
5種のリコーダー:ジュヌヴィエーヴ・レイシー(ウルルからのホイッスルとささやき)

録音時期:2017年5月19日(イルミナシオ)、2016年11月10日、2017年3月11-12日(交響曲第8番)
録音場所:フィンランド、エスポー、タピオラ・ホール

http://ml.naxos.jp/album/ODE1303-2

Ode13032

 


 

 

ラウタヴァーラ:チェロとピアノのための作品集/[Vc]ターニャ・テツラフ、[Pf]グニッラ・シュスマン【Ondine】

エイノユハニ・ラウタヴァーラ
・チェロ・ソナタ第1番
・チェロとピアノのための『2つの前奏曲とフーガ』
・独奏チェロのためのソナタ
・わが心の歌
・チェロ・ソナタ第2番
・ポルスカ

チェロ:ターニャ・テツラフ
ピアノ:グニッラ・シュスマン

録音時期:2017年2月13-15日
録音場所:ブレーメン、ゼンデザール

http://ml.naxos.jp/album/ODE1310-2

Ode13102