京都市交響楽団が2020年度の定期演奏会ラインナップと新体制を発表

サー・サイモン・ラトルが若い頃に首席指揮者として徹底的にアンサンブル能力を鍛え上げて世界的に有名になり、また2018/19シーズンから山田和樹さんが首席客演指揮者に就任したことで日本にとっても身近になった英国のメジャーオ

続きを読む

プロコフィエフ:バレエ『ロメオとジュリエット』、ニーフスマン:ギター・デュオ作品集『PAINTINGS』、ドアティ:夢の機械、ボッビ・フィッシャー:ミサ・ラティーナ、ポルポラ:カンタータ集…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★プロコフィエフ:バレエ『ロメオとジュリエット』/マリン・オールソップ&ボルティモア交響楽団【NAXOS】(2枚組) セ

続きを読む

ラーシュ・カールソン:ペール・ラーゲルクヴィストの詩による7つの歌、J.S.バッハ:ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ全集、エリッキ=スヴェン・トゥール:ヴィオラ協奏曲『イルミナシオ』、ラウタヴァーラ:チェロとピアノのための作品集…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★ドヴォルザーク:チェロ協奏曲、マルティヌー:チェロ協奏曲第1番  /[Vc]クリスティアン・ポルテラ、トーマス・ダウス

続きを読む

京都市交響楽団が2018年度の定期演奏会ラインナップを発表

先日の定期演奏会のレセプションで下野さんが「また下野こんなのやりやがって」というプログラムです、みたいなことを仰っていたので、『ハルモニーレーレ』並のものだろうかとワクワクドキドキしてたら、メインはブル1・・・ナンダゼン

続きを読む

ペルゴレージ:スターバト・マーテル、ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集、グノー:レクイエム、カプレ:オラトリオ『イエスの鏡』…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★ペルゴレージ:スターバト・マーテル、他/フィリップ・ピエルロ&リチェルカール・コンソート、他【Mirare】 ジョヴァ

続きを読む

ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲全集、バルトーク:弦楽四重奏曲全集、ブラームス:室内楽全集、モーツァルト:フルート四重奏曲集…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲全集/エマーソン弦楽四重奏団【Deutsche Grammophon】(5CD) ドミ

続きを読む

ブクステフーデ:トリオ・ソナタ集、マーラー:交響曲第5番、モーツァルト:フルート四重奏曲全集…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★ブクステフーデ:トリオ・ソナタ集 Op.1 /アルカンジェロ【Alpha】 ディートリヒ・ブクステフーデ ・ソナタ ヘ

続きを読む

ヒンデミット:歌曲集『マリアの生涯』、ラヴェル:アンタール・シェヘラザード、モレノ=トローバ:ギター協奏曲集…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★ブラームス:交響曲第2番・第3番/マリス・ヤンソンス&バイエルン放送響【BR KLASSIK】[Hybrid SACD

続きを読む

ジョナサン・レシュノフ:交響曲第2番『インナースペース』・ゾーハル、マルツェル・テュベルク:ミサ曲第1番・第2番…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★レシュノフ:交響曲第2番『インナースペース』、ゾーハル/ロバート・スパーノ&アトランタ響、他【ASO Media】 ジ

続きを読む

ステファヌ・ドゥネーヴ指揮/ラヴェル:管弦楽作品集、ドビュッシー:管弦楽作品集、ルーセル:交響曲集、プーランク:スターバト・マーテル

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。 ここでは今が旬の中堅指揮者の1人、フランス人のステファヌ・ドゥネーヴ[http://www.stephanedeneve.com]が、

続きを読む

小澤征爾さん、グラミー賞の最優秀オペラ・レコーディングを受賞

この度は小澤征爾さんがグラミー賞(最優秀オペラ録音)を受賞されたとのこと、誠におめでとうございます! 今回受賞作となった小澤征爾&サイトウ・キネン・オーケストラによるラヴェルの歌劇『子供と魔法』はナクソス・ミュージック・

続きを読む

ラヴェル:ピアノ三重奏曲・スペイン狂詩曲、トゥリーナ:環、シャブリエ:スペイン/トリオ・ホーボーケン

今日NMLに登録された中に Anima Records という、ピアニストのベルトラン・ジローがフランスの才能豊かな若手演奏家を紹介していくことを主目的にプロデュースしたフランスの新興レーベルから2ヶ月ほど前にリリースさ

続きを読む

ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲、ストラヴィンスキー:春の祭典、ラヴェル:ボレロ/フィリップ・ジョルダン&パリ国立歌劇場管

1974年チューリッヒ生まれのスイス人でアルミン・ジョルダンの息子フィリップ・ジョルダン[http://www.philippe-jordan.com/]。親の七光りなどではなく地道に歌劇場の下積みから経験を重ねて、20

続きを読む

京都市交響楽団 第563回定期演奏会(指揮:高関 健)

今夜は時間に少し遅れてしまったので、入場したのはプレトークで高関さんが河村さんについての紹介をしているあたりから。そのあとで後半のラヴェルの解説になって、「高雅で感傷的なワルツ」で7つ目のワルツの後に終わったと勘違いして

続きを読む

京都市交響楽団 第558回定期演奏会(指揮:アンドリス・ポーガ)

広上回でも大野回でもないのに、今日の定期は前売り段階でチケット完売御礼が出ました。無名の若手指揮者での完売御礼は単純には嬉しい悲鳴ですけれど、日曜マチネにメインがブラ1だからというのがおそらくは要因なのでしょうか?しとら

続きを読む

ガーシュウィン:ピアノ協奏曲 ヘ長調、ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調/パスカル・ロジェ(ピアノ)、ベルトラン・ド・ビリー&ウィーン放送響

明日の京響定期では2曲目にラヴェルのピアノコンチェルトをやりますが、本番の前に1度聴いておこうと思いNMLのリストを探してたら、見つけたのが下記のCD。   ★ガーシュウィン:ピアノ協奏曲 ヘ長調、ラヴェル:ピ

続きを読む