ストラヴィンスキー:春の祭典、レスピーギ:ボッティチェッリの3枚の絵・教会のステンドグラス、J.S.バッハ:世俗カンタータ集 9、シモン・ラクス:弦楽四重奏曲第3番・第4番・第5番…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★ストラヴィンスキー:春の祭典、他/ヴァシリー・ペトレンコ&ロイヤル・リヴァプール・フィル、他【Onyx】 クロード・ド

ストラヴィンスキー:バレエ『ペトルーシュカ』(管弦楽&ピアノ連弾)、アルヴェーン:交響曲集&狂詩曲集、ヘンデル:ハープシコード組曲全集…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。   ★ドヴォルザーク:ピアノ三重奏曲第3番、第4番/ブッシュ三重奏団【Alpha】 アントニン・ドヴォルザーク ・ピアノ三重

マラン・マレー:ヴィオール曲集、ストラヴィンスキー:火の鳥、ラフマニノフ:交響曲第3番、マーラー:交響曲第3番、他

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。 近年は老舗のクラシック大手レーベルの統合再編と入れ替わるようにしてオーケストラが自前のレーベルを持つケースがトレンド化していますけど、

ストラヴィンスキー:ヴァイオリン協奏曲、プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第2番/パトリシア・コパチンスカヤ(ヴァイオリン)、ウラディーミル・ユロフスキ&ロンドン・フィル

今日付でNMLに登録されたディスクでもう1つ注目すべきが、Naïve[http://www.naive.fr]レーベルから先月下旬に新譜でリリースされたばかりの、ストラヴィンスキーとプロコフィエフのヴァイオリン・コンチェ

ストラヴィンスキー作品集/アレクサンダー・ギブソン、ネーメ・ヤルヴィ&ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管;サイモン・ラトル&ナッシュ・アンサンブル

この2枚組CD、強いて言うなら珍しいもの特集?(笑)というか、ストラヴィンスキーの作品の中でも演奏機会の少ないものを掻き集めたようなセットです。今週末の京響定期で「管楽器のための交響曲(1920年版)」がプログラムの1曲