モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲集、ジェズアルド:マドリガーレ集、ヘンデル:オラトリオ『スザンナ』…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。

 

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲集/イザベル・ファウスト、ジョヴァンニ・アントニーニ&イル・ジャルディーノ・アルモニコ【Harmonia Mundi】(2CD)

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
・ヴァイオリン協奏曲 第1番 変ロ長調 K.207
・ロンド 変ロ長調 K.269
・ヴァイオリン協奏曲 第2番 ニ長調 K.211
・ヴァイオリン協奏曲 第3番 ト長調 K.216
・ロンド ハ長調 K.373
・ヴァイオリン協奏曲 第4番 ニ長調 K.218
・ヴァイオリンと管弦楽のためのアダージョ ホ長調 K.261
・ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調 K.219『トルコ風』

ヴァイオリン:イザベル・ファウスト
指揮:ジョヴァンニ・アントニーニ
管弦楽:イル・ジャルディーノ・アルモニコ

録音時期:2015年3月21-23日、2016年2月4-8日
録音場所:ベルリン、テルデックス・スタジオ

http://ml.naxos.jp/album/HMC902230.31

51g8v8ccyl

 


 

 

シャルパンティエ:クリスマス牧歌劇/セバスティアン・ドゥーセ&アンサンブル・コレスポンダンス【Harmonia Mundi】

マルク=アントワーヌ・シャルパンティエ
・牧歌劇『われらが主イエス・キリストの降誕』 H.483
・待降節の聖歌集 H.36-43
・牧歌劇『われらが主イエス・キリストの降誕』 H.483a[第2部・第2稿]
・牧歌劇『われらが主イエス・キリストの降誕』 H.483b[第2部・第3稿]

指揮&オルガン:セバスティアン・ドゥーセ
演奏:アンサンブル・コレスポンダンス

録音時期:2016年1月2-6日
録音場所:フランス、グルノーブル、MC2

http://ml.naxos.jp/album/HMC902247

Hmc902247

 


 

 

ジェズアルド:マドリガーレ集 第6巻/ラ・コンパーニャ・デル・マドリガーレ【Glossa】

カルロ・ジェズアルド
・マドリガーレ集 第6巻

合唱:ラ・コンパーニャ・デル・マドリガーレ

録音時期:2012年6-7月
録音場所:イタリア、ロレット、モンテ・カルメロ・アル・コレット聖母教会

http://ml.naxos.jp/album/GCD922801

Gcd922801

 


 

 

テレマン:トランペットとホルンの協奏曲集/S.クイケン&ラ・プティット・バンド、他【ACCENT】

ゲオルク・フィリップ・テレマン
・序曲(組曲) ニ長調 TWV 55:D7
・ホルン協奏曲 ニ長調 TWV 51:D8
・シンフォニア ニ長調 TWV 44:D1
・2つのホルンのための二重協奏曲 TWV 52:D1
・トランペット協奏曲 ニ長調 TWV 51:D7
・シンフォニア ニ長調 TWV 44:D1(第1・3楽章のみ、トランペット無しの抜粋)

指揮:ジギスヴァルト・クイケン
古楽アンサンブル:ラ・プティット・バンド
トランペット:ジャン=フランソワ・マドゥーフ
ホルン:ピエール=イヴ・マドゥーフ、ジャン=フランソワ・マドゥーフ(TWV 52:D1)

録音時期:2016年1月13-15日
録音場所:ベルギー、アントウェルペン、AMUZ

http://ml.naxos.jp/album/ACC24318

Acc24318

 


 

 

ヘンデル:オラトリオ『スザンナ』/ローレンス・カミングス&ゲッティンゲン祝祭管、他【ACCENT】(3CD)

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル
・オラトリオ『スザンナ』 HWV 66

指揮:ローレンス・カミングス
管弦楽:ゲッティンゲン祝祭管弦楽団
合唱:北ドイツ放送合唱団
スザンナ(メゾ・ソプラノ):エミリー・フォンズ、シアラ・ヘンドリック
ヨアキム(カウンターテナー):クリストファー・ローリー
第一長老(テノール):コリン・バルザー
第二長老(バス・バリトン):ライムント・ノルテ
ダニエル(メゾ・ソプラノ):シアラ・ヘンドリック
裁き主(バス):アンドレアス・プルイス

録音時期:2016年5月5日(ゲッティンゲン・ヘンデル音楽祭ライヴ)
録音場所:ゲッティンゲン、シュタットハレ

http://ml.naxos.jp/album/ACC26406

Acc26406

 


Disc 45 『テレマン:木管楽器のための協奏曲集』

テレマン:木管楽器のための協奏曲集

・リコーダーとフルートのための協奏曲ホ短調
・ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲ハ短調
・2つのリコーダーのための協奏曲イ短調
・フルート協奏曲ロ短調
・オーボエ・ダ・モーレ、チェロのための協奏曲ニ長調
・オーボエ、ヴァイオリン、2つのフルート、2つのヴィオラ、通奏低音のための協奏曲変ロ長調

 カメラータ・ケルン

[HMV解説より]テレマンの演奏の定評をもつカメラータ・ケルン。ここではミヒャエル・シュナイダー(Bfl)、カール・カイザー(Fl-tr)、H・P・ヴェスターマン(Ob)の古楽器木管奏者達の技巧が冴えます。有名な「リコーダーとフルートのための協奏曲ホ短調」は、結構過激な演奏で楽しませてくれます。珍しい複数の楽器のための協奏曲も収録。
【録音】 1996年2月 (原盤:05472773672)