トゥリーナ」タグアーカイブ

バルセロナ出身のピアニスト、ホルディ・マソによるトゥリーナのピアノ作品全集が第13集にて完結

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。

先日ナクソス・ミュージック・ライブラリーに登録されたディスクの中に、ホルディ・マソのピアノで進められていたホアキン・トゥリーナのピアノ作品集の第13集があり、これを持ってツィクルスが完結したとのことで、2003年4月から2016年11月まで14年近くもの間にわたってコツコツと続けられてきた録音も無事に終えられたようでなによりです。ピアニストのホルディ・マソにとっては30代半ばから50歳手前まで続けていた仕事ということになりますが、完結を祝す意味も込めて、ここで一挙に並べてみました。

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.13 /[ピアノ]ホルディ・マソ【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・サンルーカル・デ・バラメダ Op.24
・トリロジア(三部作)〜Ⅰ「永遠の詩」 Op.77
・トリロジア(三部作)〜Ⅱ「捧げもの」 Op.85
・トリロジア(三部作)〜Ⅲ「ヒポクラテス」 Op.86
・聖母マリアの7つの悲しみ Op.102 [※未完]

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2016年11月12・14日
録音場所:スペイン、カタルーニャ州ジローナ県ジャフレ・デ・テ、ラウディトリウム

http://ml.naxos.jp/album/8.573677

8573677

 


 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.1 /[ピアノ]ホルディ・マソ【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・交響詩『幻想舞曲集』 Op.22〔※ピアノ独奏版〕
・3つのアンダルシア舞曲 Op.8
・5つのジプシー風舞曲 第1集 Op.55
・5つのジプシー風舞曲 第2集 Op.84
・伝統的なスペインの主題による2つの舞曲 Op.41
・バイレテ(19世紀の踊りの組曲) Op.79

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2003年4月24-25日
録音場所:スペイン、カタルーニャ州ジローナ県ジャフレ・デ・テ、ラウディトリウム

http://ml.naxos.jp/album/8.557150

8557150

 


 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.2 /[ピアノ]ホルディ・マソ【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・ロマンティックなソナタ(スペインの主題による) Op.3
・幻想的ソナタ Op.59
・不思議な場所―ソナタ形式の行進 Op.97
・管弦楽のない協奏曲 Op.88

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2004年7月10-11日
録音場所:スペイン、カタルーニャ州ジローナ県ジャフレ・デ・テ、ラウディトリウム

http://ml.naxos.jp/album/8.557438

8557438

 


 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.3 /[ピアノ]ホルディ・マソ【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・セヴィーリャ(絵画的組曲) Op.2
・スペインの女たち 第1集 Op.17
・スペインの女たち 第2集 Op.73
・セヴィーリャの女たち Op.89

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2005年8月27-28日
録音場所:スペイン、カタルーニャ州ジローナ県ジャフレ・デ・テ、ラウディトリウム

http://ml.naxos.jp/album/8.557684

71pnz0dvhxl_sl1070_

 


 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.4 /[ピアノ]ホルディ・マソ【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・子どもらしさ 第1集 Op.21
・子どもらしさ 第2集 Op.56
・ミニアチュール Op.52
・子どもの庭 Op.63

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2006年10月19-20日
録音場所:スペイン、カタルーニャ州ジローナ県ジャフレ・デ・テ、ラウディトリウム

http://ml.naxos.jp/album/8.570026

8570026

 


 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.5 /[ピアノ]ホルディ・マソ【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・スペインの物語 第1集 Op.20
・スペインの物語 第2集 Op.47
・古いスペインの記憶 Op.48〔※ピアノ独奏版〕
・シルエット Op.70

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2007年10月11-12日
録音場所:スペイン、カタルーニャ州ジローナ県ジャフレ・デ・テ、ラウディトリウム

http://ml.naxos.jp/album/8.570370

8570370

 


 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.6 /[ピアノ]ホルディ・マソ【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・リトモス(舞踊幻想曲) Op.43〔※ピアノ独奏版〕
・5音の幻想曲 Op.83
・イタリア風幻想曲 Op.75
・映画の幻想曲 Op.103
・時計の幻想曲 Op.94
・幻想詩曲 Op.98

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2009年2月14日、3月21日
録音場所:スペイン、カタルーニャ州ジローナ県ジャフレ・デ・テ、ラウディトリウム

http://ml.naxos.jp/album/8.572141

8572141

 


 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.7 /[ピアノ]ホルディ・マソ【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・旅のアルバム Op.15
・ヴィアヘ・マリティモ Op.49
・回想曲 Op.46
・マリョルカ Op.44
・葉書 Op.58

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2010年5月7-8日
録音場所:スペイン、カタルーニャ州ジローナ県ジャフレ・デ・テ、ラウディトリウム

http://ml.naxos.jp/album/8.572455

8572455

 


 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.8 /[ピアノ]ホルディ・マソ【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・アンダルシアの庭 Op.31
・サンタ・クルツの近所 Op.33
・アンダルシアのミューズたち Op.93〜
   1.クリオ:ラビダのゲートで
   7.ウラニア:ファルカ・フガーダ
   8.テレプシコーレ:ミニュエ
・農場にて Op.92

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2011年2月26-27日
録音場所:スペイン、カタルーニャ州ジローナ県ジャフレ・デ・テ、ラウディトリウム

http://ml.naxos.jp/album/8.572682

8572682

 


 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.9 /[ピアノ]ホルディ・マソ【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・セヴィリアの街角 Op.5
・組曲『ヒラルダの伝説』 Op.40
・セヴィリアの通りに Op.96
・視点(Contemplación) Op.99
・我が家のテラスにて Op.104

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2012年7月27-28日
録音場所:スペイン、カタルーニャ州ジローナ県ジャフレ・デ・テ、ラウディトリウム

http://ml.naxos.jp/album/8.572915

8572915

 


 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.10 /[ピアノ]ホルディ・マソ【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・トッカータとフーガ Op.50
・パルティータ ハ長調 Op.57
・ロマンティックな小品 Op.64
・アルモドバールの城 Op.65
・サンルカルの街角 Op.78
・前奏曲集 Op.80

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2013年10月12-13日
録音場所:スペイン、カタルーニャ州ジローナ県ジャフレ・デ・テ、ラウディトリウム

http://ml.naxos.jp/album/8.573183

8573183

 


 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.11 /[ピアノ]ホルディ・マソ【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・マドリードの見本市 Op.42
・靴屋で Op.71
・幻灯 Op.101
・サーカス Op.68
・マドリード放送 Op.62

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2014年9月27-28日
録音場所:スペイン、カタルーニャ州ジローナ県ジャフレ・デ・テ、ラウディトリウム

http://ml.naxos.jp/album/8.573401

8573401

 


 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.12 /[ピアノ]ホルディ・マソ【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・私の小さなコーナーへの思い出 Op.14
・売られた猫 Op.32
・クリスマス Op.16[ピアノ版]
・頭蓋骨のキリスト Op.30

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2015年10月3-4日
録音場所:スペイン、カタルーニャ州ジローナ県ジャフレ・デ・テ、ラウディトリウム

http://ml.naxos.jp/album/8.573539

8573539

 

フェイルーズ:ツァブルの書、エングルンド:ヴァイオリン協奏曲、クラミ:ヴァイオリン協奏曲、トゥリーナ:ピアノ作品集…etc.

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。

 

ストラヴィンスキー:ペトルーシュカ、他/ユロフスキ&ロンドン・フィル【LPO】

イーゴリ・ストラヴィンスキー
・バレエ『ペトルーシュカ』[1911年版]
・管楽器のための交響曲[1920年版]
・バレエ『オルフェウス』

指揮:ウラディーミル・ユロフスキ
管弦楽:ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団

録音時期:2014年12月6日、2015年3月21日(ペトルーシュカ)(※いずれもライヴ収録)
録音場所:ロンドン、サウスバンク・センター、ロイヤル・フェスティヴァル・ホール

http://ml.naxos.jp/album/LPO-0091

Lpo0091

 


 

 

フェイルーズ:ツァブルの書/エリック・スターク&インディアナポリス響、他【NAXOS】

モハメド・フェイルーズ
・ツァブルの書 〜ナジュラ・サイードのリブレットによる

指揮:エリック・スターク
管弦楽:インディアナポリス交響楽団
合唱:インディアナポリス交響合唱団、インディアナポリス児童合唱団
テノール:ダン・コークウェル
バリトン:マイケル・ケリー

録音時期:2015年4月24日(※世界初録音)
録音場所:インディアナ州インディアナポリス、ヒルバート・サークル劇場

http://ml.naxos.jp/album/8.559803

8559803

 


 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 12 /ホルディ・マソ【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・私の小さなコーナーへの思い出 Op.14
・売られた猫 Op.32
・クリスマス Op.16[ピアノ版]
・頭蓋骨のキリスト Op.30

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2015年10月3-4日
録音場所:スペイン、カタルーニャ州ジローナ県ジャフレ・デ・テ、ラウディトリウム

http://ml.naxos.jp/album/8.573539

8573539

 


 

 

エングルンド:ヴァイオリン協奏曲、クラミ:ヴァイオリン協奏曲/ベンヤミン・シュミット、ヨハネス・グスタフソン&オウル交響楽団【Ondine】

エイナル・エングルンド
・ヴァイオリン協奏曲
ウーノ・クラミ
・ヴァイオリン協奏曲 Op.32

ヴァイオリン:ベンヤミン・シュミット
指揮:ヨハネス・グスタフソン
管弦楽:オウル交響楽団

録音時期:2015年5月8-9日(エングルンド)、2016年3月4-5日(クラミ)
録音場所:フィンランド、オウル、マデトヤ・ホール

http://ml.naxos.jp/album/ODE1278-2

Ode12782

 


 

 

シューマン:ダヴィット同盟舞曲集、シューベルト:ピアノソナタ第21番/アダム・ラルーム【Mirare】

ロベルト・シューマン
・ダヴィッド同盟舞曲集 Op.6
フランツ・シューベルト
・ピアノ・ソナタ 第21番 変ロ長調 D.960

ピアノ:アダム・ラルーム

録音時期:2015年9月21-23日
録音場所:パリ、サル・ガヴォー

http://ml.naxos.jp/album/MIR299

71xttflgyfl_sl1200_

 


トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.8,9 /ホルディ・マソ(ピアノ)

NMLでは毎月1日に自社レーベルのディスクをまとめて登録しますが、今月というか今日登録された中にホルディ・マソによるトゥリーナのピアノ作品集の9作目がありました。以前ここで紹介した時には第1〜7集までで第8集にはまだ触れていませんでしたので、まとめて挙げておこうと思います。

まず第8集。これまでリリースされてたディスクはそれぞれに大まかなテーマ性を持たせた選曲になっていると以前申し上げたと思うのですが、1920年代半ばと1940年代前半の作品2曲ずつを収録したこのアルバムは、アンダルシアの風景をそれぞれに描いているというか、都会的ではなくやや土臭い田舎っぽさを漂わせている印象がしますが、そこは典型的な地中海性気候の土地柄、夏のまばゆい陽光が照りつける極彩色の明るさが随所に現れているように思います。

そして、今日付でNMLに登録された新譜の第9集は、さしずめセヴィリアをテーマにしていると見てもいいのではないでしょうか。曲名がそのままな『セヴィリアの街角』と『セヴィリアの通りに』はもちろんですが、『ヒラルダの伝説』もユネスコの世界遺産に登録されているセヴィリア大聖堂の鐘楼“ヒラルダの塔”に何らかの所縁を持足せた曲なのでしょうし(ちなみにスペイン語のgiralda=風見)、作品99の『コンテンプラシオン』も第3曲がセヴィリアの生んだスペイン画壇を代表する巨匠ディエゴ・ベラスケスをモチーフにしたと思わせるサブタイトルになっています。

ピアニストのホルディ・マソ[http://www.jordimaso.com/]の演奏もこれまで回を重ねてきただけあって、トゥリーナの作風に合わせた明るめの上品な響きとリズム感の良さに磨きがかかり、安定感も増して詩的な雰囲気に満ちた音楽を奏でている印象です。続編がどこまで続くのかわかりませんが、マソによるトゥリーナ・ツィクルスのプロジェクトが無事完成することを願うのみです。

 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.8 /ホルディ・マソ(ピアノ)【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・アンダルシアの庭 Op.31
・サンタ・クルス街 Op.33
・アンダルシアのミューズたち Op.93〜1.クリオ、7.ウラニア、8.テルプシコレ
・農場にて Op.92

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2011年2月26-27日
録音場所:カタルーニャ州ジローナ県ヤフレ、アウディトリアム

http://ml.naxos.jp/album/8.572682

8572682

 

 

 

トゥリーナ:ピアノ作品集 Vol.9 /ホルディ・マソ(ピアノ)【NAXOS】

ホアキン・トゥリーナ
・セヴィリアの街角 Op.5
・組曲『ヒラルダの伝説』 Op.40
・セヴィリアの通りに Op.96
・視点(Contemplación) Op.99
・ピアノのための版画『我が家のテラスにて』 Op.104

ピアノ:ホルディ・マソ

録音時期:2012年7月27-28日
録音場所:カタルーニャ州ジローナ県ヤフレ、アウディトリアム

http://ml.naxos.jp/album/8.572915

8572915